数学の泡 レビュー

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pconline.bubblesofmath「数学の泡」は暇つぶしには持ってこいのアプリです。
アプリを起動すると、まず最初に画面いっぱいの広告が出ますので、右上の?マークをタップしてニューゲームを選べばゲームスタートです。
ゲーム内容は、1~9の数字が書かれた泡(丸いパネル)をタップして数字を足していき、画面上部に表示された目標の数になっていれば、選んだ泡が消え、新しい目標の数が表示されます。
これを繰り返して画面上の泡を全て消せばレベルクリアになり、次のレベルへ進みます。
ただし、画面上の泡は時間と共に下からどんどん押し上げられて行き、画面上部に泡が達するとゲームオーバーになるので、プレイしていてダレる事なく、適度な緊張感があるのが特徴です。
最初は泡が押し上げられるスピードが遅く、目標の数も10~20前後で計算に戸惑う事も殆どないのですが、レベルが進むに連れて、泡が押し上げられるスピードも上がり、目標の数も大きくなっていくので焦る場面が増えていきます。
コツとしては、泡の数字を足していく際に7+3や4+6又は、8+8+4といった感じで、足して10や20のキリのいい数になる様に意識してプレイすると戸惑う場面が格段に減ると思います。
それでもレベルが高くなっていくと、泡の押し上げられるスピードが早くなって焦る場面は増えると思いますが、泡の中の数字が三角で囲われたモノがあり、
それを含めて目標の数にすれば、泡が消える際に、全ての泡を下に押し戻す事ができますので、上手く活用すれば楽に進める事ができます。
それに、このアプリは計算力を高める脳トレの一面も持っていますので、プレイしていれば自然と計算が早くなり高レベルまで進める様になります。
また、ゲームオーバーになっても、コンティニューゲームを選べば、前回ゲームオーバーになったレベルからのスタートになりますので、全レベルクリアを目指す人には嬉しい仕様ではないでしょうか。
パズルゲームの要素と簡単な足し算で、暇な時にプレイすると頭がスッキリする「数学の泡」は、良質な暇つぶしが出来る良いアプリだと思います。